人気があるフィリピンの留学の概要

語学習得の近道はその言語が話されている国に行くことですが、英語を習得するために海外の語学学校に通う人はたくさんいます。英語の環境に身を置くことによって日本にいるよりも圧倒的に英語を聞いたり話したりする機会が得られ、学校に通うことで英語上達へのポイントを学ぶことができます。そんな英語習得のための目的地はいろいろとありますが、最近注目を浴びているのがフィリピンへの留学です。英語習得のためなのにフィリピンというのはピンとこないという人もいるかもしれませんが、実はこの国には世界で3番目に英語人口が多いという事実があります。実際に公用語としても英語が使われています。ですから環境的には英語圏とさほど違いがなく、英語を学ぶ状況としては申し分がないということが言えるのではないでしょうか。

マンツ-マンレッスンで英語力を高める

フィリピンの語学学校の1番の特徴は、普通のクラスのレッスンの他にマンツ-マンのレッスンを多く取り入れているというところです。マンツ-マンレッスンならば、わからないところを何度も繰り返し質問することができます。クラスレッスンでは大勢の前では気後れして積極的に発言できないという人でも、必然的に英語を話さなければならない状況になるので会話の量をグンと増やすことができます。社会人の人にとってもこのマンツ-マンレッスンは高い効果を打ち出しています。社会人はあまりまとまった休みを取ることができないので、留学となるとどうしても短期間になってしまいます。短期間の間に英語の効果あるブラッシュアップ方法として、マンツ-マンレッスンは最適です。日本にいる間に、きちんと準備してから行けば短期間とはいえ驚くほどのブラッシュアップが期待できるでしょう。

たまにはリフレッシュもあり!リゾ-ト地でのんびりしよう

フィリピンは日本からも近く、時差もほとんどないので欧米に比べて身近に感じられますが、語学学校のカリキュラム内容はなかなか厳しく、ついていくのがやっとだという人もいるのではないでしょうか。英語の詰め込みばかりだとストレスが溜まるので、たまには気分転換も必要です。セブ島などのリゾ-ト地への留学ですと、美しい海がすぐ近くにあるので学校が休みの日にはマリンスポ-ツ等を楽しんでリフレッシュすることができます。このように、バランスが取れた留学ライフを送ることができるのも、魅力のひとつはないでしょうか。日本に比べて物価もずっと安いので費用も欧米に比べ格段に抑えることができます。本格的に欧米に勉強しに行く前に、お試し的に短期間で参加するという人も増えてきました。

毎年3000名以上のお客様の語学留学をサポートしております。 セブ島の現地支店には日本人正社員も常駐。万が一の緊急時も安心です。 留学に関する疑問や質問は、当サイトお問い合わせフォームよりお問い合わせください。 サイトでは、直営のオンライン英会話や毎週更新のスタッフブログを公開中。 お電話でのお問い合わせは月~は10~20時、土・祝は11~17時、日曜休業となっております。 フィリピンへ英語留学するなら【フィリピン留学ドットコム】